第13回日本褥瘡学会九州・沖縄地方会 学術集会は
1,200名を超える皆様にご参加頂き無事終了いたしました。
ご支援・ご参加いただきました全ての皆様に心より御礼申し上げます。

 
■ 会 期
2016年429日(金・祝)
8:55~16:30(予定)
■ 会 長
上村 哲司
佐賀大学医学部 形成外科
■ 会 場
佐賀市文化会館
佐賀市日の出1ー21
ー10
■ 副会長
江口 忍
佐賀県医療センター好生館 看護部
■ 参加費
事前登録:2,500
当日受付:3,000
■ 事務局長
菊池 守
佐賀大学医学部 形成外科

この度の熊本を中心に発生しました地震で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
第13回日本褥瘡学会九州・沖縄地方会 学術集会は予定通り開催いたします。


熊本・大分で発生した地震で被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、1日でも早い復興を願っております。
今回、一度は中止することも考えましたが、この時期に第13回日本褥瘡学会九州・沖縄地方会を予定通り開催することを決意し、また新たな思いを感じております。
5年前の東日本大震災で経験した被災地への薬剤、材料、マットレス等の供給と診療支援をもう一度振り返り、われわれ褥瘡治療に携わる医療関係者が対処しなければならない問題を整理し、長期化すれば今後、被災地で予想される褥瘡発生とその対応に生かさなければならないという大義を感じております。これこそ、今回のテーマの《初心忘るべからず》です。
まだ、交通手段も不安定の中ですが、九州の中では比較的安定した佐賀でお待ちしております。
 

第13回日本褥瘡学会九州・沖縄地方会 学術集会
会長 上村 哲司


特別講演I 演者変更のお知らせ
 特別講演Iは、褥瘡・創傷治癒研究所 所長 大浦武彦先生の御講演にプログラムを変更いたします。変更についてご理解賜りますとともに、大浦先生の御講演にご期待頂ければと存じます。変更後の内容は下記の通りとなります。
 
特別講演I
「生体力学から見た褥瘡メカニズムの基本、最新所見と褥瘡治療の最新情報」
座長: 佐賀大学医学部形成外科 上村 哲司
演者: 医療法人社団廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所 大浦 武彦 先生
日時: 2016年4月29日(金・祝) 9時~10時    
会場: A会場(佐賀市文化会館 中ホール) 


■緊急企画を実施いたします!
 「大規模災害発生時の褥瘡管理~東日本大震災での対応の振り返りと
熊本・大分における今後の対応について~」
講師:石井 義輝先生(小倉第一病院 形成外科)
日時:2016年4月29日(金・祝)11時10分~11時55分     
会場:C会場(佐賀市文化会館 イベントホール) 

 
★最新抄録集をダウンbanner_syorokuロード
 お送りしております抄録集より、特別講演I、緊急企画の
 内容を追加、変更しています。
ポスターDLボタン

NEWS

2016-04-26 特別講演I 演者変更のお知らせを掲載いたしました
■特別講演I演者変更のお知らせ特別講演Iは、褥瘡・創傷治癒研究所所長大浦武彦先生...
2016-04-26 抄録集(PDF)を掲載いたしました。
抄録集(PDF)を掲載いたしました。
2016-04-20 参加者へのご案内、プログラムを更新いたしました
参加者へのご案内、プログラムを更新いたしました
2016-04-19 教育セミナーに事前申し込みされていた方々へのご案内
詳しくは教育セミナーのページをご覧ください
2016-03-29 HPを更新しました。
日程表・プログラム、参加者へのご案内、会場案内図を掲載いたしました。

事務局

佐賀大学医学部形成外科
〒849-8501
佐賀市鍋島5-1-1
 
 

事務局代行

(株)日本ジ-ニス
http://www.zenith-j.co.jp/
〒810-0073
福岡市中央区舞鶴3-1-27 第2理研ビル2F
TEL:092-751-4771
FAX:092-406-2467
E-mail:info@jokusou13.com

4/28(木)~4/30(日)はメール、Faxでの対応はできません。
お電話にてご連絡をお願いいたします。
 
ページ最上部へ